坂本花子

1214

米国と中国共産党間でのサイバー戦争はますます激しくなっていることが以下の記事で分かります。米国を中国が侵入すると言うことは少し前なら陰謀論として笑いの対象でしたが、米国とカナダの国境で起こった地震に見せかけた五万人の中国兵士の攻撃(バンカーバスターによる?)、地震として報告されたが、中国軍が米国領土であるメイン州に侵入したので殺害された…、米国の西と東海岸沖に配備された空母などで、カナダとメキシコ国境にいる中国共産党軍と米国内部の中国共産党の資金で活動するブラック・ライブ・マーターズ(BLM)とアンテイフアに対する対処し米国を守る。日本でも同じことが言えるのでは。北海道を買いあさる中国人はこれらの同じ目的で動いているのでしょう。彼らが買った土地の下は、米国のメイン州で起こったように、人里離れた所の地下に五万人の中国人兵士が巨大な地下基地を掘りそこで生息していた彼らは地下トンネルを作る高度の技術を与えられた(デービッド・ウイルコックのビデオで)。この中国共産党は偽ユダヤ/ハザール/グローバリストの創造物であり、スイスのオクタゴンより支配されていると言われています。RV(通貨再評価)やグローバル金融システムで人類に期待されているGESARANESARAはこの世界中に巣食い、人類を破滅に導こうとしている中国共産党の消滅無しには可能ではありません。人類対中国共産党/ハザール-偽ユダヤ/グローバルリストであり、犠牲者である中国人民も解放されねばなりません。


中国共産党の大規模なリーク : 巨大な爆弾!!!


大規模なリークが「メンバーを暴露し、中国共産党の蓋を持ち上げる」


https://youtu.be/OumhrE6JV3A



大規模なリークはメンバーを暴露し、中国共産党の蓋を持ち上げます。

200万人のCCPメンバーの詳細が記載された登録簿を含む大規模なリークが発生しました。現在、世界中で働いているメンバーを公開すると同時に、習近平の下での党の運営方法の蓋を開けます、とSharri Marksonは言います。

マークソン氏は、リークは、名前、党の位置、誕生日、国民ID番号、民族など、共産党員の詳細が記載された記録であると述べた。

「それは世界でこの種の最初のリークであると信じられています」とスカイニュースのホストは言いました。

「このデータベースの驚くべき点は、共産党のメンバーであり、現在オーストラリアから米国、英国に至るまで世界中で生活し、働いている人々を公開していることだけではありません」とマークソン氏は述べています。

「しかし、習近平大統領兼会長の下で党がどのように運営されているかについての蓋を開けるので、それは驚くべきことです」。

マークソン氏は、リークは党支部が世界最大の企業のいくつかに、さらには政府機関の内部にさえ埋め込まれていることを示していると述べた。

「共産党支部は西側の企業内に設置されており、CCPメンバーがこれらの企業に侵入できるようになっている。CCPメンバーは、求められた場合、共産党、会長、大統領自身に直接答えることができる」と彼女は述べた。

「主に上海出身の195万人の共産党員の個人識別の詳細に加えて、79,000の共産党支部の詳細もあり、その多くは企業内にあります。」

マークソン氏は、このリークは習近平を当惑させる可能性のある重大なセキュリティ違反であると述べました。

「また、知的財産を経済スパイの盗難から保護する計画がないように見える一部のグローバル企業を当惑させるでしょう。」と彼女は言った。

マークソン氏は、20164月に中国の反体制派である内部告発者が上海のサーバーからデータを抽出したと述べた。彼らは防諜目的でデータを使用している。

「その後、9月中旬に新たに結成された国際超党派グループである中国の対中政策に関する同盟にリークされました。このグループは世界中の150人の議員で構成されています。

「その後、オーストラリア、英国のサンデーメール、ベルギーのDe Standaard、スウェーデンの編集者の4つのメディア組織の国際コンソーシアムに提供され、過去2か月間分析されました。これが私たちの行ったことです。」

マークソン氏は、「これらのメンバーがスパイ活動を行ったという示唆はないが、オーストラリアまたはこれらの企業がCCPメンバーを知っているかどうか、もしそうなら、データと人々を保護するための措置が講じられているかどうかが懸念される」と述べた。 


https://www.youtube.com/watch?v=Oumhr