2021年4月29日ディビナ・ラミレス(ナチュラル・ニュース))世界的に有名な微生物学者は、新しい武漢コロナウイルス(COVID-19)ワクチンが世界の人口の間引きに貢献していると警告しました。今月のニューアメリカンとの独占インタビューで、ドイツの微生物学者スチャリット・ ... もっと読む